受講までの流れFlow

顧問医師からのメッセージ

新着情報

Facebook

目標への第一歩。本気で医師を目指したい方へ

受講までの流れをご説明いたします。城南医志塾では顧問医師・予備校プロ講師・塾長・医学部生トレーナーがタッグを組み、受験生の皆様の「心」「知」「体」を全力でバックアップしています。

開講までの流れ

01医学部受験 学習相談会、個別説明相談会
まずはお電話またはメールをいただき、ご来校の日時を決定。塾長による個別説明相談会を実施させていただきます。
申し込みをする

02I.O.S診断テスト
説明会の際に、「I.O.S診断テスト(数学)」を受けていただきます。
その結果に基づいた総合診断より、今後必要とされる具体的な学習方法と指導計画をご提案。
ご来校が難しい場合は、郵送にて添削/診断も行います。

解答率(スピード)と正答率(正確性)から総合得点率を導き出す、城南医志塾オリジナルの簡易テスト

03入学
診断結果と学習方法、指導計画にご満足いただけた場合、ご入学となります。

04プレ開講プログラム(2月~)
ご希望の方には、4月の開講を前に個別授業の「プレミアム個別」を行います。もちろん個々に沿った最適なカリキュラムをご用意。開講前に苦手分野を克服しておくことで、4月からのスタートをスムーズにきることができます。

05新年度スタート(4月~)
I.O.Sカリキュラムに沿った授業を開始します。

各種イベント

年間イベントについて

城南医志塾では、集合授業、プレミアム個別授業以外にも、弱点補強のための特訓授業、夏期合宿など、学力をつけるために必要な様々なイベントを予定しています。
入試直前期には、志望校対策ゼミや模擬面接も実施します。また医志教育の一環として、医療現場を実体験できる患者体験や病院見学、研修医座談会の実施を予定しています。
そして、医学部入試を突破するため必要な情報などを保護者様にも共有して頂くため、医師による講演会や親子で参加できるガイダンスなどの実施も予定しています。

年間イベント

※クリックで拡大画像が見れます。

学力向上イベント

プレシーズントレーニング
(基礎力錬成コース/希望者)2月~3月末

1学期開講前に苦手分野の克服や新規分野の学習をして効果的なスタートダッシュをきります。
各教科、プレミアム個別授業となります。

GW特訓
(指定者および希望者)4月下旬~5月上旬

開講から1か月経った時点で、遅れや弱点を克服するためのプレミアム個別授業です。

秋期特訓
(全員必修)9月~10月

1学期~夏期までに克服できなかった弱点などを早期に克服するためのプレミアム個別授業です。

志望校対策ゼミ
(全員必修)11月下旬~1月

各個人の志望校対策として、過去問題を使用した実戦演習です。
実際の試験時間で志望校の入試問題を解き、プレミアム個別授業で解説します。

夏期特訓合宿

7月上旬~8月下旬の期間にて、夏期特訓合宿を実施します。ホテルまたはセミナーハウスにて各個人の弱点、苦手範囲を克服するために、早朝から深夜まで1日12時間以上徹底指導します。5泊6日を予定しています。

学力向上イベント

親子で聞くガイダンス
(希望者)

医学部入試を突破する上で必要な情報を共有して頂くために、
年に数回生徒様と保護者様が一緒に参加頂けるガイダンスを実施します。(詳細はこちら

患者体験、病院見学
(全員必修) 8月末

医志教育の一環として、合宿時に「車椅子歩行」、「目隠し歩行」等を体験学習します。
病院見学をすることにより、実際に医療現場を体感できます。

研修医座談会
11月

医学部を卒業し研修医として働く方を招いて、
医学部で学ぶこと、研修医としての現実などについて座談会形式で質疑応答をします。

面接試験ガイダンス
11月

顧問医師による面接対策講座です。
面接時における言ってはいけない注意点やアピールポイントについて講義します。

顧問医師による模擬面接
(全員必修)

顧問医師による、試験本番を想定した模擬面接を実施します。

※イベント内容、実施時期は変更する可能性があります。